ロッカータイプってどんな使い方をするの?キャンペーンも残りあとわずか!

阿佐ヶ谷店限定で実施中の「ロッカータイプスペシャルオファー」キャンペーンも、残り1週間となりました。

今回、レギュラー価格が大幅値引きされ、さらにリーズナブルにお使いいただけるようになりました。

手軽さと低価格が売りのロッカータイプですが、小さいサイズの使い勝手がイマイチピンと来ないかもしれません。

そこで、ロッカータイプをご利用のお客様は、どのような荷物を収納されているのか教えていただきました。

ロッカータイプの用途ランキング!

1番多かったのは、衣類の収納でした!

衣装ケースに入れて収納しているお客様が多くいらっしゃいました。

一般的な3段の衣類ケースは幅50㎝、高さ60㎝、奥行き40㎝となっています。

0.8㎡以上のロッカーなら2つ入る計算になるので、2人分の衣類を収納できちゃいます!

上のスペースには、小物やシューズを収納する余裕もありあますよ!

2番目に多かったのは、書類関係でした。

会社経営者にとって必要書類はたくさんありますよね。

ペーパーレス化の時代ではありますが、やはりペーパーで残しておくのが確実で安心とのことす。

どれぐらい入るかというと、0.55㎡のロッカーでも、A4がちょうど入る宅配80サイズの段ボールが10箱以上入るほどです!

ロッカータイプをぜひご検討ください!

主に多い2つのパターンをご紹介しましたが、もしかしたらトランクルームをご検討されている皆さんも、ご自身の荷物を収納するのにロッカータイプがちょうどいいサイズなのかも!と思われたかもしれません。

ぜひ無料でご内見できますので、1度ご覧になって確認されてみることをオススメします!

また、お得なキャンペーンの機会をお見逃しなく!