自動車タイヤの収納には室内型がベスト!

早いもので、もう2月中旬になりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

春一番の風がふいて、東京では20度を超える温かさとなりましたが、そのあと一気に真冬の寒さに戻ってしましましたね。

体調管理など十分にお気をつけください。

このような気温の変化に弱いのがゴム製品です。

特に家の物置などに収納している自動車タイヤは非常に劣化しやすいものです。

冬の間のノーマルタイヤ、また、夏の間ほとんど置きっぱなしのスタッドレスタイヤを上手に保管して長持ちさせたいものですよね。

室内型のトランクルームなら空調設備が整っているので、特に夏の間スタッドレスタイヤの劣化を防ぐには最適な環境が整っています。

次のシーズンまで大切に収納できるので安心ですね!

一緒に、暖房器具やスキーなどのレジャー用品なども収納してはいかがでしょうか?